失敗から何を学ぶか 挫折から何を学ぶか 

0
    そんな感じでサロマ湖マラソン終わりましたー。
    家族の人にも心配をかけたみたいです
    (順調だったのに50kmからランナーズアップデートされなくなったため)

    とりあえず来年のサロマ湖ウルトラマラソンも!という前にきちんと
    もっと具体的な目標をもたないといけないなと思いました。

    だらだらと長い距離を走るだけじゃなくって、足が痛くなったときにどうするかとか
    給水のとり方とか、あらゆる面で私は「未熟」だったと思います。

    準備不足といえばそれまでですが、
    じゃ次にどう生かしていくか?というところまで落とし込んでいかないと
    今回の反省がいきません。

    前回のサロマ湖ウルトラマラソンの86kmっていうのはでき過ぎた感じだということが
    よーくわかりました。私にはまだまだそれを乗り越えるだけの気力も体力もありません。

    家族とも相談しないといけませんが、今後のトレーニング方法を模索しないといけませんね。

    とりあえず次の目標は大阪マラソンでのサブ4になります。
    もうあと4ヶ月(117日)なので、この筋肉痛がおさまったら、トレーニング再開します。

    不思議ともう走るのいややなと思わないんですよね。
    また走りたい。今度はもっとうまく走りたいって思うんですよ。

    きっと走るのが好きなんでしょうね。
    学生のころはあんだけ走るのいやだったのに、
    30を越えてからはじめたランニングがここまで続くとは思いませんでした。

    今回も多くの人に支えてもらいました。
    そして応援してもらいました。本当に感謝しています。

    つぎこそはいい報告ができるように、気合いれて準備していきます。
    とりあえず大阪に無事に帰ります。

    お疲れ様でしたー。

    第28回 サロマ湖ウルトラマラソン 体験記 その4 30km〜60kmまで

    0
       なんか、会心のレース展開にちょっと自分自身が酔っているみたいな感じでしたが、
      やはり30kmすぎから太ももに痛みがでてきました。

      まぁでもこれは去年もでてきた痛みだから我慢してればなおるんだと
      自分に言い聞かせてとりあえず走りつづけました。

      もうひとつの敵は暑さでした。

      去年は天候もよくて(20℃いかないくらい)、走りやすかったのですが、
      今回はじりじりと照りつけるような暑さでまいったまいった。

      2.5kmごとにある水を楽しみに走っていました。
      そんな感じで、
      40kmの通過が4時間34分
      とラップになおすと7分半と今みなおすと、そんなにかかってたんかい!って感じでした。

      そして、そのあと足が痙攣しだして、前に進まなくなってきて、
      あぁこれはやばいなぁ。塩分かな?と思って梅干食べたり、塩熱サプリをつかったりして、
      いろいろやってみたんですが、両足がプルプルして生まれたての子馬のようになってきたので、
      ちょっと休んでストレッチ。

      とりあえず落ち着くまではキロ8分でもいいから走ろうということで、
      ペースを落として走っていました。

      そして50kmの通過が5時間49分28秒
      それでもなんとかキロ7分30秒でしたから、
      こっから先はキロ8分でもゴールできるなぁとまだ余裕があったのです。

      55キロのレストステーションに入って、
      とりあえず痙攣している足をなんとかしなきゃと思ってストレッチ。
      テーピングをして、何とかましになったと思って走り出しました。

      頭には「もうしんどいから止めればいいやん」という悪魔くんと
      「こんなところでリタイアするためにきたんじゃない」という天使くんが戦っていました。

      それでもキロ8分で向かっていたのですが、57キロすぎのくだりになって、
      またしても痙攣が起こってしまって、足が動かなくなりました。

      なんとか60キロの関門は乗り越えたいなと思って、プルプルした足をひきずりながら、
      気力で前にいったのですが、
      60キロの関門は12時35分で、私がついたのは12時37分でした。

      ここの関門をくぐっても次が70キロで13時45分ですから、
      厳しいことには変わりはなかったと思います。

      そんな感じで私の人生二回目のサロマ湖ウルトラマラソンは終わりとなりました。


      第28回 サロマ湖ウルトラマラソン 体験記 その3 スタート〜30kmまで

      0
        今回は昨日の作戦どおり、6分45秒でいけるところまでいって貯金をつくるということでした。
        なので、入りはすごくよかったと思います。

        スタートのロスで3分ありましたが、
        10kmの通過タイムは、1:08:43
        でほぼ1km6分30秒ペース。

        20kmの通過タイムも2:15:08
        でほぼ6分40秒ペース。

        なんとなく去年の感覚を思い出して、
        のんびりと走っていました。

        足の痛みもないし、このままだったら結構いけるかもしれないなって思ってました。

        そして、30kmの通過
        3時間20分52秒
        でほぼ6分30秒ペース

        いつもだったらここでしんどいところなんですが、
        まだまだ大丈夫。

        時間的にも余裕があったので、ちょっと上り坂はエネルギーを使わずにいこうかな。
        みたいな作戦もいろいろと立てていました。




        第28回 サロマ湖ウルトラマラソン 体験記 その2 当日〜スタートまで

        0
           二時半に起床。そこで皆さんと挨拶。

          4人の相部屋だったのですが、
          私と同じ数学コーチャーの横田さん、そしてサロマは8回目のベテランAさんと
          若いサブ2.5ランナーBさんでした。

          まぁ話するのはレース後だったんですけど、
          当日はとにかく準備ということで、せっせと準備をしました。

          今回は暑くなりそうだということだったので、
          半そででのレース。

          朝3時半にバスが出発し、4時ぐらいに湧別体育館につきました。
          一度経験するというのはとても大切なことで、
          二度目なのでリラックスできていたし、トイレなんかもわりとスムーズにいけていました。

          朝5時だというのに、もうまわりはずいぶん明るくて、とてもいい天候でした。
          さぁいよいよスタートです。

          始まってしまえば、あとはゴールまでは一人旅。
          誰の力も借りず100km走るっていうのはとても大変なことなのです。


          第28回 サロマ湖ウルトラマラソン 体験記 その1 前日〜宿舎まで

          0
            お疲れ様でした。 今、紋別市内のホテルでブログを更新しています。 飛行機の時間まで時間があるので今のうちに振り返っておきたいと思います。 写真などはあとでアルバムにしてまとめてアップします。 では土曜日から。 土曜日はいつも通り7時に起床。数学の勉強をした後、家事を一通りすませて、 子どもいっしょにDVDをみたりして終始リラックスしてすごす。 午後1時 上本町からバスで関空へ向かう。 午後2時 到着 関空でも2時間程度時間があったので、ぶらぶらするわけでもなく散策。 ツアーでの参加なので、みんながサロマ湖ウルトラマラソンに参加。 いろいろと話をしたりして気持ちを盛り上げる。 今回出発時刻が4時と遅く、旭川についたのが5時30分。 そこから宿舎までバスで2時間半とかなりの長旅ですが、 まぁそこらへんは去年と同じ。 ということで、9時過ぎに宿舎につきました。 同室の皆さんはもうぐっすりと寝ておられましたので、 私は一人でご飯を食べ、風呂に入り10時くらいに寝ました。 結構すぐに眠れたと思います。翌日は2時半起きでした(その2に続く)


            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>

            マスラボ

            ふるやまんのリアル算数塾
            ふるやまんの講座を受けたい方はこちらのページをご覧ください。

            科学の芽

            ふるやまんの科学ラボ
            科学系の記事を不定期ですが更新しています。

            My Symbol Art

            My Symbol Art
            ふるやまんが個人的に応援しているアーティストの杉岡さんのホームページです。シンボルアーティストとして活躍されています。世界にただ一つのあなただけのロゴが手に入ります。一つ一つ物語をつくるようにロゴを作成していただけます。無料体験もありますので、一度ぜひ訪問してください。

            パパしゅく

            ふるやまんの算数塾では、パパしゅくとコラボして、家で保護者の方と一緒に学べるような教材を作成しています。私が映像授業、パパしゅくがプリント教材です。全て無料で使えます。
            パパしゅく(小学生向け手作り問題集)

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 算数オリンピック 過去問紹介 手を動かして考える
              Bing
            • 算数オリンピック 過去問紹介 手を動かして考える
              ふるやまん
            • 算数オリンピック 過去問紹介 手を動かして考える
              Bing
            • やり直しってなんだ!
              ふるやまん
            • やり直しってなんだ!
              shochan shochan
            • 絵師のマユピさんより 似顔絵名刺頂きました
              ふるやまん
            • 絵師のマユピさんより 似顔絵名刺頂きました
              マユピ

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM